なぜワーホリ前に
フィリピン留学?

 ⇨  ⇨ 

なぜワーホリ前に
フィリピン留学?

Local Planでは、ワーキングホリデーの前にフィリピンでの留学をオススメしています。
英語学習に効果的な理由と高いコストパフォーマンスの秘訣をご紹介します。

*もちろんワーキングホリデーのみの方もご利用いただけます。

矢島 隼人
Local Plan 共同代表

 格安で留学できる

 マンツーマン授業

 英語に集中できる環境

 広がる世界観

 01   1/3の費用で留学できる

フィリピン留学では留学費用の中に、以下の費用が含まれています。
・授業料
・食費
・滞在費(寮・光熱費)

一方、欧米での留学費用は基本的に授業料のみです。そのため、生活費や家賃などを含めるとフィリピン留学の3倍ほどの費用がかかってしまいます。(当社比)

さらにマンツーマンという点も考慮すると、フィリピンではコストパフォーマンスの高い留学が実現可能です。

 02   初心者でも安心の1対1レッスン

初心者クラス

ワーキングホリデー先の語学学校での授業は、先生が一人に対して生徒が十数人の「グループ授業」です。一方フィリピン留学では、先生が一人に対して生徒が一人の「マンツーマン授業」がメイン。

英語力が低い状態でグループ授業を受けてしまうと、中々発言もできず伸び悩む原因になってしまいます。

1対1の授業でまずは英語を話す量を増やし、英語に慣れることは非常に効果的です。また、授業内に生徒が自分一人のため、自分の学びたい分野(発音・文法・スピーキングなど)に合わせて授業をカスタマイズ可能です。

初心者クラス

 03   英語学習に集中できる環境

英語ができない状態でワーキングホリデーを始めると、生活するだけで精一杯となってしまうケースがほとんど。英語が全然伸びないまま、生活費がかさみ、時間だけが過ぎていくということも珍しくありません。

しかしフィリピン留学の場合は、基本的に食事・洗濯・滞在場所など、生活に関わるすべてのものを語学学校が提供してくれます。そのため、留学期間中は英語学習に集中することができます。

フィリピン留学で基礎英語力を身につけ、その後生活の基盤を作る目的も兼ねてワーホリ先の語学学校へ通うのがオススメです。

 04    価値観を揺さぶる経験

フィリピンは、経済発展目まぐるしい新興国である一方、常夏の南国でもあります。そんなフィリピンには、日本やオーストラリア・カナダなどの国にはない文化や考え方がたくさんあります。

これからワーキングホリデーを通して世界を広げる皆さんに、さらなる刺激のスパイスを与えてくれること間違いなし。

フィリピンの方たちの働き方・生き方に触れることで、英語以上のものを学ぶことができます。

フィリピン留学をオススメしない人

・すでに高い英語力を持っている
・綺麗好きで高い生活水準を保ちたい

このような方は逆にフィリピンでの留学が合わないケースもあるので、お気軽にご相談ください。

ワーホリ前フィリピン留学体験談

Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.
John Doe
Designer
Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.
John Doe
Designer
Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.
John Doe
Designer