Previous
Next

    A&J

エーアンドジェー

2019年12月31日までに留学される方は下記の特典が適用されます。

■コースアップグレード
Power ESLコース(マンツーマン4コマ+グループ2コマ)の料金のみで、Intensive ESLコース(マンツーマン6コマ)を受講することができます。

コース・授業料

ワーキングホリデー準備 コース

ワーホリ先で仕事をゲットするためのカリキュラムが組まれた12週間完結コースです。少し難度が高いクラスとなるため、超初心者の方はESLコースを受講してからの受講がオススメ。

ローカルジョブに就くのに必要な「英語での接客スキル」を授業とカフェでの就業体験を通して身につけていきます。
※就業体験は第8週〜第11週の⾦・⼟曜⽇にバギオ市内の有名レストランカフェにて実施。(全8回)

■ 当コースを受講の方は、以下のテストが必修となります。
・ディクテーションテスト(月~金 8:00〜8:25)
・単語テスト(月~木 20:00~20:25)

マンツーマンクラス

   50分×5クラス(フィリピン人講師)

グループクラス

50分×1クラス(ネイティブ講師)

オプショングループクラス

 50分×1クラス(フィリピン人講師)
50分×1クラス(ネイティブ講師)

Intensive ESL コース

A&Jで最も一般的なコースです。1日6コマのマンツーマンクラスを通して、基礎英語力の向上を目指します。

ESLコース最大の特徴は、留学の目的やレベルに応じて自分だけの時間割が作成できる「カスタマイズ式」であること。4つの技能(Writing・Reading・Listening・Speaking)をはじめ、単語・文法・発音など様々な科目の中から学習したいスキルを選ぶことができます。

■ 当コースを受講の方は、以下のテストが入学から4週間目まで必修となり、その後選択制となります。
・ディクテーションテスト(月~金 8:00〜8:25)
・単語テスト(月~木 20:00~20:25)

※2019年12月31日までに留学される方は、「Power ESL コース」の料金で当コースを受講することが可能です

マンツーマンクラス

50分×6クラス(フィリピン人講師)

グループクラス

なし

オプショングループクラス

 50分×1クラス(フィリピン人講師)
 50分×1クラス(ネイティブ講師) 

A&Jで唯一、正規のグループクラスがあるコースです。 他の生徒達と切磋琢磨し合って学習したい方にオススメ。他のESLコースと同様にマンツーマンクラスがカスタマイズ可能であることはもちろん、グループクラスでも自分の英語力に適したクラスを受講することができます。

1日4コマのマンツーマン授業と2コマのグループ授業を通し、バランス良く英語力を向上させます。

■ 当コースを受講の方は、以下のテストが入学から4週間目まで必修となり、その後選択制となります。
・ディクテーションテスト(月~金 8:00)
・単語テスト(月~木 20:00~20:25)

マンツーマンクラス

50分×4クラス(フィリピン人講師)  

グループクラス

   50分×2クラス(フィリピン人講師)

オプショングループクラス

   50分×1クラス(フィリピン人講師)
50分×1クラス(ネイティブ講師) 

マンツーマンクラス6コマのうち1コマをネイティブ講師(John先生)が担当するコース。これからオーストラリア・カナダでのワーホリ・留学を控えている方に適したコースです。

ネイティブ独自の表現・発音が学べることはもちろん、ワーホリや2カ国留学前にネイティブと会話をするプレッシャーに慣れることが可能です。
ただし英語初心者の方はネイティブマンツーマン授業の良さを最大限に感じることが難しいため、基礎英語力を身についている方にオススメ。

※他のESLコースと同様に、希望科目に合わせて授業をカスタマイズすることができます。

■ 当コースを受講の方は、以下のテストが入学から4週間目まで必修となり、その後選択制となります。
・ディクテーションテスト(月~金 8:00〜8:25)
・単語テスト(月~木 20:00~20:25)

マンツーマンクラス

 50分×5クラス(フィリピン人講師)
50分×1クラス(ネイティブ講師)

グループクラス

なし

オプショングループクラス

 50分×1クラス(フィリピン人講師)
50分×1クラス(ネイティブ講師)

 A&Jで1番コマ数が多いコースです。1日8コマの正規授業を通し、短期間での英語力向上を目指します。授業数が多いため、復習や予習などの自習をきちんとできる「長時間の学習に慣れている方」にオススメのコース。他のESLコースと同様に、希望科目に合わせて授業をカスタマイズすることが可能です。

■ 当コースを受講の方は、以下のテストが入学から4週間目まで必修となり、その後選択制となります。
・ディクテーションテスト(月~金 8:00)
・単語テスト(月~木 20:00~20:25)

 

マンツーマンクラス

50分×8クラス(フィリピン人講師)

グループクラス

なし

その他(オプション)

 50分×1クラス(フィリピン人講師)
50分×1クラス(ネイティブ講師)

IELTSに関して豊富な知識を持った講師陣が担当する試験対策コース。
試験に必要な「Speaking・Listening・Reading・Writing」の4つの分野を効率的に学習し、短期間でのスコアアップを目指します。

■ 当コースを受講の方は、以下のテストが入学から4週間目まで必修となり、その後選択制となります。
・ディクテーションテスト(月~金 8:00)
・単語テスト(月~木 20:00~20:25)

※A&Jでは、TOEICコースも開講しております。詳しくはお問い合わせください。

 

マンツーマンクラス

50分×6クラス(フィリピン人講師)

グループクラス

なし

オプショングループクラス

 50分×1クラス(フィリピン人講師)
50分×1クラス(ネイティブ講師)

IELTSスコア保証 コース

IELTSに関して豊富な知識を持った講師陣が担当するスコア保証コース。
試験に必要な「Speaking・Listening・Reading・Writing」の4つの分野を効率的に学習し、短期間でのスコアアップを目指します。
※スコア保証コースの規則に関して、詳しくはお問い合わせください。


■ 当コースを受講の方は、以下のテストが必修となります。
・ディクテーションテスト(月~金 8:00〜8:25)
・単語テスト(月~木 20:00~20:25)

マンツーマンクラス

50分×6クラス(フィリピン人講師)

グループクラス

なし

その他(オプション)

 50分×1クラス(フィリピン人講師)
50分×1クラス(ネイティブ講師)

その他かかる費用

 日本でのお支払い

入学金

100ドル
(保証コース・ワーキングホリデー準備コースの方は200ドル)

食事代

※食事代はコース料金に含まれています(月〜土曜:3食/ 日曜: 2食)

海外送金手数料

個人負担

  フィリピンでのお支払い

空港ピックアップ費用
(往路便)

【BESA合同ピックアップの場合】
マニラ空港 2,500ペソ(5,200円)
【A&J団体ピックアップの場合】
マニラ空港 8,000ペソ(16,640円)

※BESAはバギオ市に位置する英語学校(13校)が加盟しているバギオ英語学校協会です

SSP申請費用

6,300ペソ (約13,100円)

※SSPはフィリピン国内の語学学校で就学する際に必要な許可証です

学生寮保証金

3,000ペソ (6,240円)

光熱費

2,000ペソ/4週 (4160円/4週)

ACR-Iカード

3,500ペソ   (7,280円)

※59日を超えて滞在する場合に必要な外国人登録証です

テキスト費用

100ペソ/週  (210円/週)

学生証

150ペソ (310円)

ビザ代

30日間(約4週間)の滞在:
合計0ペソ  
59日間(約8週間)の滞在 :
合計3,440ペソ(7,160円) 
89日間(約12週間)の滞在 :
合計8,150ペソ(16,950円) 
119日間(約16週間)の滞在 :
合計10,890ペソ(22,650円) 
149日間(約20週間)の滞在 :
合計13,630ペソ(28,350円) 
179日間(約24週間)の滞在 :
合計16,370ペソ(34,050円)

2019年10月10日の為替レート
1PHP(ペソ)=2.08JPY(円)で計算
※一の位以下を四捨五入

A&Jにご興味のある方はこちら